ひびき灘開発株式会社

将来の土地利用イメージ及び事業スケジュール

将来の土地利用イメージ

北九州市では、響灘地区を対象に「次世代エネルギーパーク構想」として、多種多様なエネルギー関連施設の立地を活用し、「市民のエネルギーに関する理解増進」、「ビジターズインダストリーの推進」、「更なる企業や研究施設の立地促進」を目的とした事業を展開しています。

嵩上完成後は、嵩上形状を活かした風力発電・太陽光発電などエコエネルギーの展開や周辺企業等を対象にしたエネルギーの地産地消を図り、「次世代エネルギーパーク構想」との連携を進めていきます。

また、地域の市民が気軽に利用できる公園・緑地としての機能も検討していきます。

■エネルギー施設の数々

事業スケジュール

3号地「嵩上事業」のスケジュールです。


Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.