ひびき灘開発株式会社

クリーンHIBIKI通信

クリーンHIBIKI通信

「クリーンHIBIKI通信」2018年2月号

みなさん、こんにちは。  おかげ様で、弊社は、平成30年2月21日をもちまして、創立45周年を迎えることになりました。  皆様の厚いご支援と暖かい激励の賜物と感謝して、これを機に新たな気持ちで業務に励みますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。  さて、以前にブログで紹介しましたが、緑化事業の一環として、響灘事業所では、今まで社員一同で、苗木の植栽を行ってまいりました。  今年は、苗木にかえて、春に開花する花の種をまく事になりました。   種まき当日は、あいにくの寒波がや...

「クリーンHIBIKI通信」2018年1月号

 新年、明けましておめでとうございます。  本年も「クリーンHIBIKI通信」をよろしくお願いします。  当社の処分場は1月4日(木)より通常どおり営業を開始しています。  さて、昨年の5月号で紹介しました「調整池」の築造工事ですが、ようやく完成間近となりました。  今回施工したのは調整池の土木的な部分で、工事の内容を大まかに言うと2つです。  1つは、高さ3.5mの土砂による堤防で四辺を囲み、内側の法面に遮水シートを敷設しています。その堤防の長さは南北方向に約150m、東西...

「クリーンHIBIKI通信」 2017年12月号

 皆さんこんにちは。  早いもので今年も残りわずかとなりました。  年末にかけて慌しく、事故の発生が多い時期なので、十分に気をつけて新年を迎えたいですね。  さて、響灘事業所では、年に1度の防災訓練を行いました。  今回は、今年度設置した、「防災情報伝達システム」を利用した初めての訓練です。  地震発生の合図とともに、まずは身を守る行動をとりました。  その後、情報収集を行うため、各自の役割を、冷静に行うことができました。  情報収集終了後は、避難及び情報伝達です。ここで、...

「クリーンHIBIKI通信」2017年11月号

 みなさん、こんにちは。  早いもので今年もあと1ヶ月ちょっととなりました。11月に入ってからは、だんだん寒くなり、朝と昼間の気温の差が激しい日が多くなりました。気温の差が激しくなると寒暖差疲労により体調を崩し易いので十分注意して下さい。  今回は、そんな寒暖差に負けず処分場内に生殖する、時季の野花などについてご紹介したいと思います。  この花は、コマツヨイグサ(小待宵草)といいます。北アメリカ原産の帰化植物だそうで、1910年代に日本に移入し、今では日本各地に分布(河原や砂...

「クリーンHIBIKI通信」2017年10月号

みなさん、こんにちは 10月に入り、さわやかな秋晴れになるはずが雨模様が続き、しかも台風まで発生して、秋の行楽へと出掛ける機会が少なくなっています。 さて、当社3号地の嵩上埋立については、昨年の5月より埋め立てを開始し、早いもので1年半が経過しました。 今回は、現在の嵩上埋立の状況についてお話したいと思います。 下の写真が嵩上埋立1層目(高さ2.8m)の状況ですが、谷間に見える部分が残りの埋め立て可能箇所です。 予定よりも埋まり方が早く、現在の埋立進捗率は約75%で来年の5月...

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.